アンチエイジングと筋力トレーニングの関係

こんにちは(^^)/!
名古屋伏見のパーソナルトレーニングスタジオBloomの代表の横尾です。

今回は

「アンチエイジング(抗老化)と筋力トレーニングがどのように関係があるのか」

を話していきたいと思います。

老化の原因は様々ありますが、今回紹介する原因は大きく分けて2つあります。

 

筋力の低下

成長ホルモンの分泌低下

 

まず1つ目の原因は筋力の低下です。

年齢と共に筋肉が落ちることによって、血管の老化、内臓機能の低下などによって身体の内側から老化していきます。
そして筋力の低下は、筋肉の柔軟性の低下も招きます。

筋力の低下と柔軟性の低下は姿勢の悪化も招ので、身体の外側(外見)からも老けてしまいますし、姿勢が悪くなると腰痛、肩こり、膝痛などの身体の痛みの原因にもなります。

 

2つ目の原因の成長ホルモンの分泌低下についてです。

若返りホルモン」ともいわれている「成長ホルモン」の分泌は、骨や筋肉を丈夫にする働き、脂肪分解促進、代謝を活発にして肌のターンオーバーを早めて美肌を保つ働きや臓器を修復したりする働きなど、若さや健康を保つためにとても重要な役割を果たしています。

良いことづくしの成長ホルモンですが、13~17歳をピークに加齢と共に分泌量は減少していきます。

そして成長ホルモンが少なくなると、
・疲れやすくなる
・太りやすくなる
・肌が老化する
・病気にかかりやすくなる
・記憶力が低下する
など様々な影響が出ます。

筋力トレーニングは成長ホルモンの分泌量を増やすので、アンチエイジングを期待できます
なので、アンチエイジング(抗老化)するには筋肉を鍛え、張りがある柔軟な筋肉を維持することがとても大事になります。

 

パーソナルトレーニングスタジオBloomでは、アンチエイジングを考慮した正しいメソッドのパーソナルトレーニングで、身体の内側から若返るための運動をご提案しております。

スタジオの無料見学、体験予約も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

 

——————————
Bloom Personal Training Studio
代表トレーナー 横尾 俊亮
公式ホームページ↓
studio-bloom.jp
お問い合わせ(メール)↓
yokoo@studio-bloom.jp
〒460-0003
名古屋市中区錦1丁目14番22号
第2錦橋ビル2階
——————————

この記事をシェアする

カレンダー

2018年11月

« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP ↑